トモデータサービス株式会社
建築積算システム・建築見積システムのパイオニア TDS建築積算システム
 
■会社概要
昭和52年「TOMOデータサービス」と称し、個人で事業を開始。
(主に測量・土木設計事務所に精工舎製パーソナルコンピュータを販売及びソフト開発販売)
昭和57年業務の拡大に伴い個人から法人とし、創業時からの取り扱い商品に加え、総合建設業向けに対応した積算・設計・CADシステムの販売とアプリケーションソフトの開発を行う。
大手積算事務所である株式会社日積サーベイが開発した建築数量積算ソフト"NCS"の販売を開始。
昭和62年NCS用OCR制御ソフトの開発。
平成4年Windows3.1用ソフトの開発開始。
平成6年TDS建築積算システム[見積]の販売開始。
平成7年業務拡張に伴い、東京事務所を開設。
平成8年TDS建築積算システム[実行予算]の販売開始。
平成11年TDS建築積算システム[Excel変換]の販売開始。
平成13年TDS建築積算システム[見積]ネットワーク対応版の販売開始。
TDS建築積算システム[仕上]の販売開始。
平成14年創業者 大友勝が代表取締役を退任し、今岡朝和が代表取締役に就任。
平成15年TDS建築積算システム[仕上]スキャナ・デジタイザ入力オプションの販売開始。
平成18年TDS建築積算システム[躯体外構]、[明細変換]の販売開始。
平成19年TDS建築積算システム[見積]Exaの販売開始。
平成21年TDS建築積算システム[改修]の販売開始。
平成24年TDS建築積算システム[見積]出荷本数9000本突破。